会長あいさつ(2016年期)

国際ソロプチミスト国際ソロプチミスト東京-調布ローレルは今期11年目を迎えました。

前年度には当クラブの推薦者が「夢を生きる:女性のための教育訓練賞 日本東リジョン賞」を受賞され、夢の実現のための一歩を踏み出されました。

これは推薦者のみならず会員にとりましても大きな喜びになりました。

これからもソロプチミストの理念でありますEducate to lead:女性と女児の生活と地位向上のために、また地域、社会のためにお役に立てるよう活動してまいります。

どうぞ今後とも国際ソロプチミスト東京-調布ローレルをよろしくお願い致します。

国際ソロプチミスト東京-調布ローレル
2016年-2017年期会長 齊藤留美子

調布・福島フレンドリーカップ事業で昼食作り

2011年東日本大震災の夏、福島の子供達に元気に遊んで欲しいという思いから、福島須賀川のサッカー少年を調布にお迎えする事業も今年で5年目になりました。

当クラブでは到着の日、手作り昼食でおもてなしするという参加をしています。

8月6日スパムおにぎりやフルーツポンチなど子供達が喜びそうな献立でお迎えしました。

子供達の元気な笑顔に私達も沢山の元気を頂きました。

image1 image2 image3

お茶会御礼

雨あがり、一際新緑鮮やかな中にナンジャモンジャの白い花が輝く晴天に恵まれた4月29日、国際ソロプチミスト東京-調布ローレルのチャリティーお茶会が行われました。

今回は、深大寺庫裡大屋根茅葺き替記念でもある土間での薄茶席を設け、雰囲気の異なる立礼との二席で皆様をお迎えする事が出来ました。

直前に起こりました熊本地震に於ける被災復興の募金箱を設け、呼びかけましたところ、多くの皆様より温かい義援金を寄せられました事、有難くここにお礼申し上げます。

日本東リジョン30周年記念のキャンペーンもあり、活動をアピールできた事も幸甚でした。

地元の皆様、近隣のご縁のある皆様方の多くのご来駕を賜わり、恙なく会を終えました事、感謝申し上げます。
 
尚、お茶会の収益金は調布市社会福祉協議会、盲導犬協会、熊本地震義援金等へ寄付する予定でございます。

会員一同、皆様より本日頂戴しました励ましやお褒めのお言葉に感謝すると共に、更なる活動の幅を広げて参りたいと存じております。今後とも何卒宜しくお願い申し上げお礼のご挨拶とさせて頂きます。

平成28年4月29日
国際ソロプチミスト東京-調布ローレル
会 長  張堂みつ子
実行委員長 増田弘子

image1 image2 image8 image9
image10 image11 image12

4月17日~18日東リジョン大会の報告

2016年4月17日から18日にかけて国際ソロプチミストアメリカ日本東リジョンの第30回日本東リジョン大会がホテルニューオータニで開催されました。今年は30年を祝うクラブへの感謝というイベントがあり、庄司ガバナーから参加クラブの会長一人一人にお花のプレゼントが渡され、なごやかな雰囲気になりました。
1 2

また、日本東リジョン賞「夢を生きる :女性のための教育・訓練賞」を当クラブから推薦致しました鈴木明子さんが受賞されました。
地元調布で頑張っておられる女性を支援する事が出来、私達会員もこれからの活動への大きな励みになりました。

3 4

深大寺チャリティーお茶会のご案内

例年皆様にご好評頂いております「深大寺チャリティーお茶会」を今年も開催することになりました。

新緑の頃、境内の名物ナンジャモンジャの花も見頃です。この度庫裡茅葺き屋根が葺き替えられた記念にお茶席を設けます。

土間にある囲炉裏でお茶を点てる趣をお楽しみ下さい。きっと皆様にお喜び頂けるものと今から楽しみにしております。
深大寺境内ナンジャモンジャの木 image1 image2

旧庫裡の修復が終わりました
kuri

実施概要

お茶会概要

とき 平成28年4月29日(祝)
午前10時~午後3時
ところ 浮岳山昌楽院深大寺
調布市深大寺元町5-15-1(042-486-5511)
主催 国際ソロプチミスト東京-調布ローレル
その他 お茶券代5000円(お蕎麦券1000円分付)深大寺のお蕎麦屋さんどこでも使えますが、当日のみ有効
*若干の当日券あり
お問合せ お問合せフォームよりお願い致します。

「調布市福祉まつり」にバザー出店しました

image2
日時:12月6日(日)10時~
場所:調布駅南口ひろば

お天気にも恵まれたくさんのご来場ありがとうございました。
おかげさまで前年度を上回る売り上げとなり調布市社会福祉協議会に寄付をさせていただきました。

image1 image2

10周年記念寄付をいたしました

国際ソロプチミスト東京-調布ローレルは、10周年記念の寄付を以下の団体の皆さまにいたしました。
これからも地域に根ざした奉仕活動を地道に続けていきたいと思います。

■寄付先

調布市
laurel1

社会福祉協議会
laurel2

調布市国際交流協会
laurel3

NPO法人キートス
laurel4

調布市文化・コミュニティ振興財団
laurel5

調布市福祉作業所等連絡会
laurel6

国際ソロプチミストアメリカ日本東リジョン
勇気の翼

会長あいさつ(2015年期)

国際ソロプチミスト国際ソロプチミスト東京-調布ローレルは今年10月に認証10周年を迎えることが出来ました。これもひとえに皆様のご協力のたまものと感激しております。

すでに10周年記念事業として本年4月、映画「天心の譜(しらべ)」チャリティー上映会と細川佳代子様記念講演を成功裏に終えることが出来ました。多くの皆様と感動をわかちあえた事は記憶に新しいところでございます。

ご協力頂きました各関係団体、会員他多くの皆様に心よりお礼申し上げます。
また、あわせて認証10周年を記念して各所への寄付をさせて頂けましたことに、会員一同大きな喜びを感じております。

ソロプチミストシンフォニーという歌の中に ” 役に立てるなら… 苦しみを助け分け合うよろこび ” という歌詞があります。小さなことの積み重ねこそがソロプチミスト精神を実現へつながると会員ともども尽力しております。

微力ながらも和をもってこの一年地域に貢献、支援させていただく所存でございます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

2015年期会長 張堂みつ子

【御礼】深大寺チャリティーお茶会

国際ソロプチミスト
本日はご多用中のところ、国際ソロプチミスト東京―調布ローレル歳入事業チャリティーお茶会にご来席賜り誠にありがとうございました。

今年も深大寺の全面的なご協力をいただき催すことができました。これも皆様のご厚情の賜物と深く感謝申し上げます。

尚、収益金は調布市社会福祉協議会、盲導犬支援等に寄付する予定でございます。

私達は微力ではございますがこれからも地域に根ざした奉仕活動を続けて参りたいと存じます。

今後とも変わらぬご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
皆様の益々のご活躍とご多幸をお祈り申し上げましてお礼のご挨拶とさせていただきます。

DSC_8176 DSCN0023 DSCN0030

平成26年4月29日

国際ソロプチミスト東京―調布ローレル
会長 橘 千恵子
実行委員長 秋山 サク子

10周年記念事業が紹介されました

国際ソロプチミスト東京-調布ローレル
国際ソロプチミスト東京ー調布ローレルの認証10周年記念チャリティー事業が、4月4日(土)開催され、お蔭様で成功裏に終える事ができました。
細川佳代子様の熱のこもったご講演、大変胸を打たれました。

ご参加いただいた皆様、ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。
ここに改めて御礼申し上げます。

認証10周年記念チャリティー事業の模様が、調布市民放送局よりJ:COMにて放送されました。
当日の様子を下記よりご覧いただけます。

今後ともどうぞよろしくご指導・ご鞭撻の程、お願い申し上げます。

平成27年5月吉日
実行委員長 斯波信子


NPO法人調布市民放送局