晃華SDGs国際映像コンテストに審査員として参加

2020年2月22日(土)、晃華学園中学校高等学校主催の第2回KOKA×SDGs国際映像コンテストに今年も審査員として当クラブから2名、参加させていただきました。

アフリカのマラウイ共和国の首都リロングウェから車で約1時間ほどのところにある、マタピラ小学校の児童がコンテスト映像を審査し、結果1位に輝いたマラウイ特別賞「PEACEFUL WORLD」。会場の審査で最優秀賞に輝いた「ジェンダー平等を実現しよう」。

限られた時間の中でSDGsをわかりやすく映像化し誰でもが取り組める活動であることを認識させくれました。

マタピラ小学校との交流で現実的な貧困や格差を肌で感じられたからでしょうか、第1回を超えた作品が多かったと思いました。
参加させていただき本当に有難うございました。

立川保護観察所訪問

2020年2月19日(水)会員4名で立川保護観察所を訪問しました。

多摩地区保護司会連絡協議会様を通して、更生保護施設で生活されている方々の下着購入の補助としていただくように寄付金を柴田所長様にお届けしてまいりました。

今年は、八王子にある女子更生保護施設「紫翠苑」についてのお話を柴田所長様に伺ってまいりました。
古着、バッグ、靴等も受け入れているとのことでしたので、またご支援させていただきたいと思います。

クラブ賞・支援金贈呈式を行いました

2020年2月17日(月)日本東リジョントレジャラー松本万里様クラブ訪問日に、当クラブのクラブ賞・支援金贈呈式を行いました。

会場の調布クレストンホテルには、夢を生きる賞の当クラブ推薦者S.Aさんとお子様2名、調布市役所子ども家庭課Y様、就学支援金授与者のK.Kさんとお子様1名、同じく就学支援金授与者のN.Kさんを迎え、賑やかな贈呈式となりました。

NPO法人青少年の居場所Kiitos様とNPO法人自立へのかけ橋様にもご出席いただき、今年も支援金を贈ることができました。
尚、S.Aさんは当クラブの推薦により「夢を生きる:女性のための教育・訓練賞」の日本東リジョン賞に選出されました。本当に嬉しいお知らせです。

お食事の前に皆様で記念写真を撮りました。