東京保護観察所 立川支部を訪問しました

1月18日東京保護観察所 立川支部を訪問致しました。

社会復帰される方へ冬服の寄付、また、多摩地区保護司会連絡協議会を通じて新しい下着などを用意していただくための寄付金をお渡し致しました。

古着deワクチン

「古着deワクチン」へ衣類、靴、バッグ、雑貨等を送りました。

「古着deワクチン」とは、不要な衣類などを送ることで、認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを日本委員会」を通じて開発途上の子供たちにポリオワクチンが届けられるプロジェクトです。

[日本リユースシステム株式会社ホームページより引用]

フィリピンの冨田さんに今年も物資支援を致しました

1997年からフィリピンのスービックで無料の医療援助を行っている助産師冨田さんへ、今年も夏服や子供用品などを送りました。

昨年夏、一時帰国された冨田さんの講演会で、フィリピンでの現状を直にお聞きすることが出来、改めて継続的な支援の必要性を感じました。